南北、米朝首脳会談に祈る

六月号原稿         3月に詠む

南北、米朝会談に祈る    (ぱっ) (ちょん) (ふぁ)      

      

文在寅大統領の誕生

私の胸に芽生えた

南北和解の兆し


南北の指導者

わが民族問題は

我らの意志で

運転者は我々だ


つい100日前迄の

戦争への恐怖消えて

和合と笑顔の交流


実践された

「平昌五輪を平和五輪に」

厳寒の冬季五輪は

信頼と喜びに溢れた


希望の芽の風船がどんどん

膨らみ、不安も膨らむ

悪意の矢が飛んで来たら~~


「朝鮮国滅亡こそ其幸福は大」と

唱えた福沢諭吉の貌

今も猶、一万円札にーー


金大中大統領の訪朝の日

素直に喜び信じた

念願の祖国統一


禁句になった「祖国統一」

せめてと祈る

「南北の相互交流」

永遠に、永遠に。


☆待ちに待った南北首脳会談、明日に迫ってきた。私のたった一つの願い、それは戦争をしないこと。「休戦協定」が「平和協定」になる事だ。軍事費を使わなくとも良い関係ができること。終始一貫、共和国は「平和協定」をと主張して来た。米国が、自国の利益の為に、無視し、敵視してきたことを止めて、「平和協定」に署名する迄、南北会談、朝米会談が無事に進んで欲しい。

〇何時の日か、帰ると信じていた頃に集めた。

f0253572_23120249.jpgf0253572_23170498.jpg

f0253572_23441335.jpg



[PR]

by pcflily | 2018-04-26 23:46 | アリランエッセー | Comments(2)  

Commented by Nimura Takeshi at 2018-04-28 13:40 x
歴史的な南北会談の成功をお祝い申し上げます。平和統一までの今後の道のりは長く厳しいことが予想されます。それでも不屈の意思で両首脳は平和統一に向けた歩みを続けると思います。朝鮮半島に平和がもたらされることを良しとしない輩は、朝鮮半島での緊張や戦争を望み利権から得られる多額の富をせしめようという邪な考えの持ち主です。人間の死で金を稼ぐ金の亡者であり戦争屋です。貞花さまの散文とマトルーシュカに込められた思いが一日でも早く叶えられることを祈っております。今回の成功は文在寅大統領や金正恩委員長のしたたかで敏腕な外交戦略が功を奏したのだと思います。安倍や麻生のたわごとは一切通用しない高度な外交戦略の勝利です。願わくば平和の願いが聞き入れられる事態がそう遅くない時期にやって来ることを祈っております。会談の成功、おめでとうございます。
Commented by pcflily at 2018-04-28 20:30
有難うございます。
「南北の扉を閉めた李明博 鍵をかけたる朴槿恵 獄(ひとや)に」
韓国の人々が二度とこのような人間を大統領に選ばないと願うと共に信じたいと思います。
たとえ、明日に夢が壊れようともと~~。今日のこの喜びを味わい噛みしめながら嬉し泣きをしています。最初は、少し冷めた目で見ていましたが、じわじわと涙がにじんできて、ドラマではなく、現実なのだと実感し始めると涙が止まらなくなりました。南北首脳が、青い橋で二人だけで長い事話し続けていた場面が、特に胸を打ちました。今日も又、テレビとパソコンにスイッチを付けて見ていました。祝杯を挙げたいのに、缶ビールの一個もないし、喜びを分かち合う人もいないので、咲き盛っている薔薇の花を沢山積んで、薔薇の湯船で楽しみました。
年内に終戦の宣言と平和協定、和解と共同繁栄にと宣言してくれました。本当に良かった、嬉しいです。昨夜も今宵も月の光がことのほか明るく感じます。

<< 祖国・母国・故国を慕い続けて 本家の古書の鑑定を受ける >>