神奈川追悼会

f0253572_1013438.jpg

 
○昨年、初めて参加し、皆さんの熱意に感化され会員になり今年は会員の一人として微力を尽くしている。

関東大震災朝鮮人虐殺の事を知り、学び、日本人の石橋大司さんが一人で建立した「関東大震災殉難朝鮮人の碑」に辿り着き、碑の前で、追悼会を始めている。今年が3度目と言う。

会員になってから、皆さんがこの追悼会をする為に、どれだけ熱心に努力をしているのかを知った。
一人でも多くの方が、参加して下さることを願っている。

今年は舞踊(サルプリ)やコムンゴの演奏が聴けるようだ。昨年は、サムルノリであった。

昨年、参加して詠んだ作品。

  関東大震災朝鮮人虐殺 神奈川追悼会   朴(ぱっ) 貞(ちょん) 花(ふぁ)  二〇一四年 九月に詠む

土砂降りの雨の中の百余名の前
石橋大司さん一人で建立の
「関東大震災殉難朝鮮人慰霊の碑」

虐殺の歴史的事実を
多くの日本人は目撃したのに
誰もが口を噤んでいる
記憶せよと石橋さん

真実を探り続けた人達の
雨の中の群読が続く
「日本政府と軍隊・警察が
流言蜚語を拡大し虐殺を繰り広げた」

「水面に顔を出した朝鮮人の
頭をめがけてトビが飛ぶ
トビでズルズルッと引き寄せ
刀で切り付け、竹やりで突きさす」

「東京湾には
朝鮮人の死骸が浮き
死骸の上を歩いて渡れるほどであった」

「国は戒厳令をしき
軍隊・警察・自警団に朝鮮人を虐殺させた
責任を認め謝罪せよ」

死者達の怒りの声、悲しみの声
サムルノリの演奏は
私の胸を締め付け、身を震わせる

軍隊・警察の虐殺は認めないと
副読本を「溶解処分」にした
横浜教育委員会
現代の焚書だ

国益の為の隠蔽は
ヘイトスピーチを生んだ
  隠蔽工作は今もなお続けている
[PR]

by pcflily | 2015-09-11 10:15 | アリランエッセー | Comments(3)  

Commented by pcflily at 2015-09-13 15:00
長い事、準備をしていた「関東大震災時朝鮮人虐殺 神奈川追悼会」が無事に終わった。

昨年は、土砂降りの雨の中で行われたが、今回は、太陽をまともに顔に受けて、汗を滴らせながら、呼びかけの文章を群読する一員として立ち続けた。半分は椅子に座らせてもらう約束をしてあったのだが、忘れられて準備がなく立ったままの状態であったので疲れた。

「呼びかけ」の最後に、昨年、初参加の感想を作品にした梅田さんの短歌と私の作品を朗読した。暑さのなかで立ち続けた辛さの中での朗読であった。暗唱しているうちに、昂ぶった感情を抑えられなくなったことが恥ずかしい。
私が、如何に単純な人間であるかを、再認識した。

東京から、千葉から、群馬からの参加者があり120名の追悼会となった。

追悼するだけでなく、学び合い、ふイールドワークをし、新しく知り得たことを文章化し、「呼びかけ」として、92年前の事を具体的に知って頂こうとしている。参加された方々も始めて知ったことが多いと驚きの感想を述べられている。良い追悼会であると思った。
Commented by Takeshi Nimura at 2015-09-13 15:57 x
御身体の具合はいかがですか?歩行も大変と思いますが、神奈川の追悼集会に参加されたのですね。CFさまの作品が朗読されてご心中いかばかりだったでしょうか。1923年の悪夢を自国のことと知らない日本人が大多数です。強制連行も従軍慰安婦も植民地支配の延長で実行された忌まわしい悪行です。歴史修正主義者の安倍に本気になって抗わなければと思う日々です。「・・・軍隊・警察の虐殺は認めないと 副読本を「溶解処分」にした 横浜教育委員会 現代の焚書だ・・・」CFさまの激しい怒りに私も怒っています。岩波の「朝鮮の戦争――1950年代 (ひとびとの精神史 第2巻)」に「力道山―ヒーローと偏見」 岡村正史氏の作品が収録されていました。当然にもこの作品にご子息の「もうひとりの力道山」が引用されていました。あらためてご家族の才能を知らされました。残暑厳しい折、ご自愛ください。
Commented by pcflily at 2015-09-13 21:46
早速のコメントを有難うございます。
今日はゆっくりと何もしないでゆっくりと休みた。今日も早寝をするつもりです。明日から、溜めておいたことをかたずけなくてはなりませんので。
「神奈川追悼会」の言葉で伝えることを実行していることの大切さを、改めて感じております。虐殺があったと言う一言では理解してもらえないことが、皆様に、伝わっていることが、頂いたアンケートにより分かります。理解のある友人の日本人が、政府の意志による流言・蜚語であったことを知らなかった、本当に朝鮮人が悪いことをしたからだと思っていたという事です。
事実の隠蔽工作が成功しているのですね。「まさか、まさかが人を殺す」とのオモニの言葉を思い出しました。

<< 2015年8月に思うこと 「敗戦国日本」にご満悦の安倍首相 >>